煉瓦の切断

レンガを切断してみました。
赤レンガとスプレッドブリックで試しました。

DSC_1028

<道具>
ディスクグラインダー
レンガ用ディスク
タガネ
ハンマー
その他
DSC_1024

<手順>
1、切断箇所に印をつけます。
DSC_1025
全周につけます。

2、グラインダーで切り込みを入れます。
DSC_1026 DSC_1027
グラインダーにレンガ用ディスクを取り付け切り込みを入れます。
奥から手前に向けて切り込みを入れます。
大量の粉塵が舞いますので、養生と防塵対策が必要です。

3、タガネで割ります。
DSC_1028
ディスクの径が小さい場合、完全に切断はできませんので、タガネを利用してレンガを割ります。
切り込みにタガネを差し込み、ハンマーで軽くたたくとすぐに割れます。

[体験日記]食品サンプルを作る

浅草橋近くのかっぱ橋にある食品サンプル屋さんで、食品サンプルの製作体験してきました。

レタスとエビ・ピーマンの天ぷらです。
DSC_0950

いずれ当店でも作れるように準備を進めます。

ポートレート教室を開催しました。

ポートレート教室を開催しました。
楽しい雰囲気の写真教室でしたが、皆さん真剣に受講されていました。

DSC_2263 DSC_2371 DSC_2379

地下工房でもこんなに綺麗に撮れるんだと私も驚きました。
ここで紹介できないのが残念です。(撮影データをいただくのを忘れました。)

CDラックの作成

小学2年生の子供がCDラックを作成しました。
DSC_1931

1、ケガキます。
DSC_1903
端材の2×4、1×4、ラワン棒を使用しました。

2、のこぎりで材を切断します。
DSC_1905

糸のこ盤で曲線を切り落とします。
DSC_1908

3、ボール盤で穴をあけます。
DSC_1914
貫通しないように途中で止めます。

4、ベルトディスクサンダーで断面を整えます。
DSC_1917

DSC_1920
部品が出来上がりました。

5、組み立てます。
DSC_1922DSC_1924DSC_1926DSC_1928

DSC_1930
直角を確認します。

6、完成しました。
DSC_1931
ボンドが乾いたら、塗装する予定です。

小学生にしては電動工具を使わせすぎでしょうか。

レーザーを使用した革の加工

近隣の革職人の方から依頼を受け、レーザーを使用した革の加工をテストしています。

スウェーデン鋼を使用した型では切り抜けない複雑な形状をレーザーで切り出せないかテスト中です。
結果につきましては追ってご報告いたします。

DSC_1728